【新NISA】おすすめ高配当株10選‼️『資産運用の必須』成長投資枠

FP・簿記・税金 株

少額投資非課税制度(新ニーサ)

  1. 【新NISA】お勧め10選(成長投資枠・高配当株)
  2. ①KDDI【9433】
  3. ②積水ハウス【1928】
  4. ③INPEX【1605】
  5. ④JT【2914】
  6. ⑤ブリヂストン【5108】
  7. ⑥三井物産【8031】
  8. ⑦三菱UFJファイナンシャル・グループ【8306】
  9. ⑧東京海上ホールディングス【8766】
  10. ⑨ヤマハ発動機【7272】
  11. ⑩三井住友FG【8316】
  12. もしまだ新NISAをはじめていないのなら、早速始めましょう。
  13. ところでNISAってなに?
  14. 以前のNISAには「つみたてNISA口座」と「一般NISA口座」でした。
  15. 自己防衛するには新NISA制度の活用は必須です。
  16. 【2024年】新NISAがはじましました。
  17. 旧NISAと新NISAどう違うの?
  18. 非課税期間の無期限化【恒久化】
  19. 非課税枠の拡大 (驚き‼️)
  20. まずは、一株から始めてみても
  21. 【必須・重要】 必ず『株式数比例配分方式』にすること。
  22. 【投資ポイント①】ネット証券会社を選ぶ事が重要
  23. 【投資ポイント②】インデックスファンドを選ぶ
  24. 【投資ポイント③】成長投資枠は高配当株を選ぶ
  25. 【投資ポイント④】長期保有・分散投資・投資方針は変更しないを心がける。
  26. 特定口座からの新NISAへ
  27. 証券会社のNISA口座変更を検討しているなら (金融機関移管手続き方法)
  28. まとめ (株を初めましょう)
  29. 【新NISA】つみたてNISAの設定開始されてます。2023年11月19日以降〜
  30. リベシティ両学長YouTubeより
  31. 本当の自由を手に入れる『お金の大学』両@リベ大学長
  32. YouTubeで参考させていただきます。【新NISA】
  33. 株を始めるには
  34. 【資産運用必須の本】会社四季報
  35. 【株主優待】年間受取一覧
  36. 北の大地十勝(北海道)に移住

【新NISA】お勧め10選(成長投資枠・高配当株)

マイセレクト10‼️

安心安定の高配当銘柄

  • KDDI
  • 積水ハウス
  • INPEX
  • JT
  • ブリヂストン
  • 三井物産
  • 三菱UFJ
  • 東京海上
  • ヤマハ発動機
  • 三井住友FG

①KDDI【9433】

KDDI

KDDI株式会社――Tomorrow, Together
KDDIの公式企業サイトです。KDDIの企業情報、ブランド、個人向け事業、法人向け事業、サステナビリティ、投資家情報、採用情報などをご紹介します。

②積水ハウス【1928】

Sekisuihouse

【公式】家・住まいのことなら積水ハウス|住宅・ハウスメーカー
積水ハウスは「住」に特化した事業活動を通じて、皆さまの家・住まいづくりをお手伝いします。戸建・注文住宅・土地活用・賃貸住宅・マンションなどさまざまなソリューションからご案内可能。建築実例、研究開発、IR情報、採用情報もご覧いただけます。

③INPEX【1605】

インペックス

INPEX
INPEXのオフィシャルWebサイトです。私たちは、世界のエネルギー需要に応え、多様なエネルギーをよりクリーンな形で安定的かつ効率的に供給することにより、SDGsの目指すエネルギー、環境、経済発展、社会開発等に貢献してまいります。

④JT【2914】

日本たばこ産業

JTウェブサイト
JT(日本たばこ産業株式会社)の公式ウェブサイトです。たばこ・医薬・加工食品などの商品情報をはじめ、キャンペーン、各種取り組みなどJTグループのさまざまな情報をご紹介しています。

⑤ブリヂストン【5108】

Bridgestone

株式会社ブリヂストン 企業サイト
ブリヂストンの企業サイト。タイヤ、化工品などの製品情報、会社情報、CSR情報、投資家情報、採用情報などをご紹介します。

⑥三井物産【8031】

Mitsui

三井物産株式会社
360°business innovation. 三井物産株式会社

⑦三菱UFJファイナンシャル・グループ【8306】

MUFG

三菱UFJフィナンシャル・グループ
三菱UFJフィナンシャル・グループは、高いグループ総合力、国内外で充実したネットワークを有する、総合金融グループです。

⑧東京海上ホールディングス【8766】

Tokiomarinehd

会社概要 | 企業・グループ情報 | 東京海上ホールディングス - To Be a Good Company -
東京海上ホールディングスのWebサイトです。「会社概要」を掲載しています。

⑨ヤマハ発動機【7272】

YAMAHA-motor

企業概要 - 企業情報 | ヤマハ発動機株式会社 企業情報
資本金・売上高・事業内容など会社の概要をご覧いただけます。

⑩三井住友FG【8316】

三井住友ファイナンシャルグループ(SMFG)

三井住友フィナンシャルグループ
三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)のウェブサイトでは、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまに、三井住友フィナンシャルグループの企業情報やIR情報、CS情報、各社の採用情報など紹介しています。

もしまだ新NISAをはじめていないのなら、早速始めましょう。

証券会社口座がまだの方は今すぐ口座開設しましょう❗️『資産運用には必須ですよ』

ところでNISAってなに?

NISAとは:イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)をモデルにした日本版ISAとして、NISA(ニーサ・Nippon Individual Savings Account)と呼んでいます。 少額投資非課税制度です。 

通常の投資では、株式・投資信託の配当金(分配金)や値上がり益に対しては、
20.315%の税金がかかりますが、NISA口座で運用した利益には税金がかかりません。
つまり、NISA口座で運用すると、投資で得た利益がまるまる手に入ります。つまり非課税で株取引きができると言うことになります。

わかりやすく言うと税金のかからないNISAの箱で管理すると言う感じです。新NISAはこの箱が非常に大きくなります。

以前のNISAには「つみたてNISA口座」と「一般NISA口座」でした。

以前(2023年まで)のNISAには「つみたてNISA口座」「一般NISA口座」(ジュニアNISAは今年で終了)
投資方法や対象商品、利用できる期間等が異なるので、各自の投資スタイルにあわせて、
自分に合う口座を選びました。(ただしどちらか1つしか選択できません)。

出典:金融庁ウェブサイト (https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa2024/index.html)

自己防衛するには新NISA制度の活用は必須です。

国はもう守ってくれません。年金は無くなりはしないでしょうが、社会保険料増、介護保険増などで限りなく減少していくでしょう。インフレも考えておかないといけません。

各自で自己防衛できるように優遇税制度を用意してあげたのにと後で言い訳されても取り返しがつかないですよ。

【2024年】新NISAがはじましました。

すぐに始めるべき。時は金なり!(いままでの旧NISAとは別枠で新NISAは1800万円あります。今すぐ新NISAを始めて複利で長く運用して時間を味方につけましょう。)

新NISAとは別枠で優遇税制のメリットを受けることができる素晴らしい制度なので早く以下のポイントに理解及び注意し予算とのバランスを検討しながら、今すぐ新NISAを開始しよう。

ただし、大手証券会社や大手銀行の窓口でなく、手数料の安い住信SBI証券・楽天証券など(ネット証券)一択です❗️銀行や大手証券会社の窓口での商品では、取り扱い商品も少なく高い手数料と運用手数料、売買手数料などで優遇税制メリットが吹っ飛んでしまいます。あとNISAは長期運用が鉄則になることを忘れないでください。

旧NISA口座を初めていたら、そのまま新NISAに移行できます。

新NISAは凄い(神改正!)令和5年度税制改正の大綱等において、以下のとおり、2024年以降のNISA制度で抜本的拡充・恒久化になりました。

旧NISAと新NISAどう違うの?

下記のように今までの投資枠、投資期間(恒久化)などいい事尽くめでデメリットを見出せない

出典:金融庁ウェブサイト (https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa2024/index.html)さ

非課税期間の無期限化【恒久化】

非課税期間「無期限」となります。

現行制度では「つみたてNISA」が最長20年、「一般NISA」が最長5年となっています。この期限を撤廃し「無期限」とすることで、1ヵ月あたり(または1年あたり)の投資額と投資期間を柔軟に設定できるようになるのです。

これにより、資金に余裕の有無に応じて投資額を変えたり、少額ずつごく長期間期間にわたって投資し続けたりといったことが可能になります。

非課税枠の拡大 (驚き‼️)

非課税枠の拡大です。まず、NISA全体として以下の投資上限額が設けられます。

・年間の投資上限額:360万円

・生涯の投資上限額:1,800万円

さらに、投資上限額360万円が2の枠に分かれます。

つみたて枠(上限年120万円):現行の「つみたてNISA」と同じ比較的低リスクの金融商品

成長投資枠(上限年240万円):「つみたて枠」より広範な金融商品

なお、「成長投資枠」は「つみたて枠」と同じ金融商品に投資することもできます。

【つみたて枠・成長投資枠併用可能】

生涯の投資上限額:1,800万円なのでこの枠内なら買い直しをしてもできる事になったのは、正に神改正です❗️

今のNISA制度では売ってしまったら、その優遇税制枠が消滅していまいました。ただし、年間の投資上限額の360万円には注意しないといけないので、計画的に運用が必要になります。

まずは、一株から始めてみても

新NISAでは、1株から買えるミニ株(単元未満株)を利用できます。ミニ株は1株単位(数百円)から取引でき、100株単位の通常の株式投資と比較して少ない株数と金額で株式投資が可能です

『SBI証券ではS株(手数料無料)と呼び、各証券会社で呼び方が違います。』

新NISAでは「一般」「つみたて」といった区別がなく、同じ箱で個別株もつみたて投資も両方行うことができます。ただし、生涯非課税枠1,800万円のうち、600万円は個別株に投資できず、非課税枠をフル活用するには最低でも600万円分はつみたて投資を行う必要があります。

【必須・重要】 必ず『株式数比例配分方式』にすること。

【注意点⚠️ 必須設定】

新NISAでも税金がかかります。

ずNISA口座開設を開設した証券会社の取引口座は

『株式数比例配分方式』

で受け取ること。

配当を証券会社口座でなく、下記のように郵便局受け取りや銀行口座などに指定して配当を受け取るとNISAの最大のメリットである非課税の対象(税金が源泉徴収票されます)にならないので注意してください。ただし確定申告を行うことで控除できる場合がありますが面倒になりますので初心者の方には必須でしょう。

・配当金領収証方式(ゆうちょ銀行や郵便局で受け取る)

・登録配当金受領口座方式、個別銘柄指定方式(指定の銀行口座で受け取る)

【投資ポイント①】ネット証券会社を選ぶ事が重要

金融機関の窓口には近づかないことが賢明です。手数料ハンターが待ち受けています。

彼らは手数料で利益を得るビジネスモデルですので、当然、担当者はノルマがあり親身なアドバイスなどの親切を装い、高い手数料の商品を勧めてきます。まさに貧乏谷への入り口まっしぐらデス。

お勧めはSBI証券や楽天証券です。

私は両方の証券会社を利用しています。

新NISAはSBI証券でしています。

【投資ポイント②】インデックスファンドを選ぶ

つみたて投資枠はインデックスファンド

初心者の方は慣れるまでは個別投資は避けて、インデックスファンドをお勧めします。尚、アクティブファンドは手数料及び信託報酬が高くお勧めできませんので注意⚠️

(インデックスファンドは株式市場のある指標に連動して動くパッシブ運用の事を指します。代表的なものはS&P500.オルカンなどです。)

投資信託の商品は信託報酬はかかりますが、ネット証券の代表的な上記のものでは非常に安くなっておりますのお勧めです。

【投資ポイント③】成長投資枠は高配当株を選ぶ

NISAで損失をだしても損益通算できませんので、安定した高配当株を選ぶのがポイントになります。

【投資ポイント④】長期保有・分散投資・投資方針は変更しないを心がける。

15年以上のスパンで余裕資金で分散投資を心がける。アクティブ投資は危険なのでインデックス投資で投資方針はコロコロと変更せず、短期売買もやらないこと。

特定口座からの新NISAへ

タイミングが重要になります。

特に株主優待(長期保有特権)がある場合は注意が必要。やり方はあります。

あと、投資予算金額と売却時の税金などの考え方のマインドとのバランスをしっかり理解しないと後悔することになります。

いまからしっかり勉強して準備しておけば慌てる事なく対応できると思います。

どちらにしても新NISAにはいまのところデメリットはないようです。

証券会社のNISA口座変更を検討しているなら (金融機関移管手続き方法)

NISA口座は年単位でしか変更できません。また、旧NISA口座で購入ずみの株の移管はできないので注意です。

NISA口座(税優遇口座枠)は1人に一つの口座(証券会社)しか、作る事ができません。証券会社選びには慎重に考えて作成してください。スマホの広告などある簡単にアプリで簡単自動に積立などの証券会社は手数料が割高で取り扱い商品も少ないのでお勧めはしません。

詳しくは下記を参照ください。

『やさしい株の勉強』シリーズ

新NISAにむけて

【金融機関移管手続き方法】

楽天証券からSBI証券

まとめ (株を初めましょう)

  1. 税制優遇: 新NISAの最大のメリットは、投資利益に対する税制優遇です。通常のNISAと比較して、新NISAは非課税期間が5年延長され、最大20年間の非課税投資が可能です。つまり、投資利益が発生しても、その利益には税金がかかりません。これにより、資産形成を促進することができます。
  2. 長期投資の奨励: 新NISAは、長期的な投資を奨励する制度です。非課税期間が長くなるため、長期的な資産形成が可能となります。このような長期的な投資アプローチは、市場の短期的な変動に左右されず、長期的な成果を追求することができます。
  3. 多様な選択肢: 新NISAでは、株式や投資信託など、様々な金融商品への投資が可能です。これにより、個々の投資家は自身の投資目標やリスク許容度に合わせて、適切な投資先を選ぶことができます。
  4. 過去のNISA枠との併用: 通常のNISA枠と新NISA枠は併用することができます。つまり、新NISAを活用しながら、従来のNISA枠(毎年最大120万円の非課税枠)も利用することができます。これにより、より大きな節税効果を享受することができます。

新NISAは個人投資家にとって魅力的な制度であり、資産形成や節税の手段として活用されています。ただし、投資はリスクを伴うため、投資家は慎重に選択し、リスク管理を行う必要があります。また、税制は変更される可能性があるため、最新の情報を確認することも重要です。

【新NISA】つみたてNISAの設定開始されてます。2023年11月19日以降〜

リベシティ両学長YouTubeより

本当の自由を手に入れる『お金の大学』両@リベ大学長

お金の大学

『今日が、人生で一番若い日です。』

YouTubeで参考させていただきます。【新NISA】

株を始めるには

【必須の本】『会社 四季報』(東洋経済)資産運用を始めるにはお勧め❗️『株式投資』『新NISA』『株の基本書籍』
【必須の本】『会社 四季報』(東洋経済)資産運用を始めるにはお勧め❗️『株式投資』『新NISA』

【資産運用必須の本】会社四季報

会社四季報

created by Rinker
¥2,600 (2024/05/28 10:27:53時点 楽天市場調べ-詳細)

【株主優待】年間受取一覧

【株主優待】株主優待年間一覧 (受取月別リスト) index shareholder-benefits
【株主優待】株主優待年間一覧 (受取月別)shareholder-benefits 株主優待リスト 北の大地十勝

北の大地十勝(北海道)に移住

移住のきっかけ(rural migration. the coumtryside Hokkaido)北の大地十勝・北海道移住 「自給自足スローライフを目指せ!」
移住のきっかけ(rural migration. the coumtryside Hokkaido)北海道移住 田舎暮らし、DIY、自給自足のスローライフ、

コメント

タイトルとURLをコピーしました