【やさしい株の勉強】新NISA(つみたて)対応 楽天証券からSBI証券へ 【金融機関移管手続き方法】

FP・簿記・税金 株

つみたてNISA口座変更を変更 (楽天証券からSBI証券へ)

なぜ、楽天証券からSBI証券に移管する理由

  • 楽天経済圏の改悪続きでメリットが低下(ポイント還元の改悪)
  • 楽天証券の投資信託の改悪
  • 三井住友カード決済での投資信託つみたてのお得さ
  • SBI証券(Vポイント)ポイントプログラムの充実
  • SBI証券の方が投資信託コストが低い商品が多い 
  • SBI証券のS株買い付け手数料無料

  などの理由が挙げれます。

NISA変更の注意点 (一般NISA・つみたてNISA)

少額投資非課税制度(NISA)

  • 変更前に別の金融機関で保有していた投資信託は移管できない。(楽天証券のつみたてNISAはそのまま楽天証券で運用になる)
  • ロールオーバーができない(一般NISA対象ですが、新NISA開始2024年で非課税期間が無制限になるので気にしなくて良くなる)
  • その年にすでに取引がある場合は、変更元(楽天証券)のNISA口座は取引が翌年からになる、その場合、手続きができるのは10月1日以降です。

楽天証券からSBI証券へ変更手順 (移管手続きの全体の流れ)

  • ①SBI証券の口座開設 (保有者は飛ばしてください、まだの方は早急に作成しましょう)
  • 『勘定廃止通知書』を楽天証券で発行してもらう (楽天証券HPにアクセス)
  • ②SBI証券で『金融機関変更』の申込とNISA口座申込      (SBI証券HPにアクセス)
  • 楽天証券から『勘定廃止通知書』が届いたら、SBI証券にこの書類とNISA口座開設届書類、本人確認書類のコピー(マイナンバーカード・免許証など)の3点書類を同封して郵送

①楽天証券での変更手続き (楽天証券HPへアクセス)

楽天証券HPのトップページの 【つみたてNISA・NISA】  右上あたりのタブ

赤いラインの中にある【管理・手続き】をクリック

つみたてNISA【口座開設・区分変更】の中ほどのお客様情報一覧(NISA口座)へ

のNISA口座 各種手続き

金融機関変更手続き(楽天証券→他社)の右横

開設済の下の青文字の

【他の金融機関へNISA口座を移す】をクリック

NISA口座を開設する金融機関の変更申込  変更対象(2024年/特定累積投資勘定、特定非課税管理勘定)欄の右横の【変更】をクリック

取引暗証番号を入力 【変更】をクリック  で完了

手続が完了しましたら完了メールが届く (約3日から1週間で勘定廃止通知書が届く)

※楽天証券HPより  9月8日から10月2日10頃まで金融機関の変更手続きは申し込みできませんと記載がありました。

②SBI証券口座開設(保有者は省略)とNISA申込

まずはSBI証券の口座開設*(保有者は省略)

SBI証券HPのトップ画面で 【口座管理】 右上上部のタブをクリック

【お客さま情報設定・変更】

↑青いライン文字の下の小さい文字です

【お取引関連・口座情報】

【NISA・つみたてNISA画面】でつみたてNISAを選ぶ

緑の囲まれた【NISA口座金融機関変更】(他社でNISA口座をお持ちの方)をクリック

NISA 金融機関変更によるSBI証券への口座開設お申し込み の『約款』の内容を確認及び同意の上、書類請求を申し込みの

⬜︎に☑️を入れて

下の赤い【書類請求を申し込む】クリックする

【金融機関変更によるNISAの開設お申し込みを受け付けました。】のページが表示されましたら完了です。

お疲れ様でした。

あとはSBI証券からNISA口座開設届書類が届くのを待ちます。

楽天証券(勘定廃止通知書)・SBI証券(NISA口座開設書類等)が届いたら↓

③3点の書類をSBI証券に郵送する。

SBI証券から【NISA口座開設届書類】と楽天証券から『勘定廃止通知書』が届いたら、

SBI証券に『勘定廃止通知書』と【NISA口座開設届書類】、本人確認書類のコピー(マイナンバーカード・免許証など)の3点書類を同封して郵送

*SBI証券口座をまだ開設させていない方は、お得に早く口座開設しましょう。

NISA口座開設届書類(例)

NISA口座開設届書類(SBI証券)

NISA口座開設届書類に記入例を参考に記入

勘定廃止通知書(例)

勘定廃止通知書(楽天証券)

(2023.10.10楽天証券より勘定廃止通知書が届く)

sbi証券にNISA口座開設届書類と勘定廃止通知書、身分証明書(マイナンバーカードコピー)の3点書類を同封して郵送して完了です。

SBI証券クレカ引き落とし設定変更(必修)2023年11月19日から

2023年1月から新NISAのクレカ積立に対応するには、必ず設定変更をおこないましょう。

旧つみたてNISAでクレカ積立(5万円)をされている方は、つみたてNISA枠は33,333円/月(年間40万円)なので、そのままの設定では特定口座分16,667円自動でNISA口座に変更されないので、一度設定解除して、新つみたてNISA枠で設定してください。

解除方法は右側のチェックボックス☑️にチェックしてから削除します。

ちなみに、旧つみたてNISA(12月分)の設定は終わっていますので、11月19日以降であれば設定は2024年1月からの設定になります。(一部12月の表示がありますが、問題ないようです。)

新NISA(つみたてNISA2023年1月)に反映させるには12月10日までに設定してくださいね。

証券口座の開設 (お得に口座開設しましょう)

【新NISAについて】(少額投資非課税制度)

【株の買い方】

注意点

楽天キャッシュの変更・解除

つみたてNISA投資枠(クレカ枠)の変更(現在のクレカ上限枠50000円に)

新年度の楽天証券の投資信託の設定中止もしくは変更(設定がそのままでは特定口座になります)

SBI証券でのつみたてNISAの設定 (12月下旬に設定が可能になる。お得なキャンペーンあり、ただしエントリーが必要

【受付開始のお知らせ】SBI証券での新NISA口座の設定及び変更は11月18日(土)より受付開始予定

SBI証券での新NISA口座の設定及び変更は11月18日(土)より受付開始です。

(楽天証券は11月13日から受付開始)

2024年1月からの反映させるにはSBI証券では12月10日までに(楽天証券は12日まで)に設定をしないと2月以降になります。

まとめ

私は昨年(2022年10月〜)に楽天証券からSBI証券につみたてNISA口座変更をして運用しています。

(三井住友NLゴールドカードを上手く活用してNISA口座で資産運用してVポイントが貯まっています。)

今回、パートナー名義の楽天証券のつみたてNISA口座の移管手続きを明日(10月以降)になったら行います。

復習の意味も兼ね、手続き方法の見直しと情報共有をしたくてまとめてみました。少しでもお役に立てれば幸いです。

今からNISA(新NISA)手続きをしておけば、2024年から始まる新NISAに向けて慌てずにスタートできます。逆に今しておかないと現NISA口座は2024年からは自動的に新NISA口座に移行するので、一円でも現在の口座で運用されたら、その年は変更できなくなりますので、NISA口座移行を検討している方は、明日(その年の10月以降)に素早く手続きを開始しましょう。

画像は楽天証券およびSBI証券より引用させていただいております。

これを機に他の特定口座も移管しましょう(口座引越しの注意点)

  • 移管手続きには時間がかかります。(数週間かかる場合もあります。)
  • 手続き中は取引ができない
  • 手数料がかかる! 出庫手数料1銘柄につき3,300円(ただし、SBI証券は手数料投信の引越しプログラムで、(楽天証券など)の出庫手数料を全額キャッシュバックされるキャンペーンが常設プログラムになったので、実質無料で移管できるのでお勧めです。SBI証券は投信保有ポイントあるのでお得です

楽天証券からSBI証券への移管手続き(特定口座)はWEBで簡単にできます。(無料)

楽天証券からSBI証券への移管は3営業日で簡単に完了しましたよ。

貸株をしている場合はまず貸株設定を解除してから行いましょう。

株を始めましょう。

株主優待のはじめ方【超初心者ガイド🔰】【やさしい株の勉強】『株の買い方』資産運用への道(新NISA)shareholder-benefits
株主優待のはじめ方【超初心者ガイド🔰】【やさしい株の勉強】『株の買い方』資産運用への道(新NISA)北の大地十勝
【株主優待】株主優待をもらうには『権利付き最終日』に購入する。「資産運用」株の始め方
株主優待をもらうには『権利付き最終日』に購入する。

お勧め本

created by Rinker
¥3,300 (2024/05/28 23:10:35時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,650 (2024/05/28 01:45:15時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,620 (2024/05/28 07:20:09時点 楽天市場調べ-詳細)

『お金の大学』

created by Rinker
¥1,540 (2024/05/28 20:52:04時点 楽天市場調べ-詳細)

北の大地十勝(北海道)に移住

移住のきっかけ(rural migration. the coumtryside Hokkaido)北の大地十勝・北海道移住 「自給自足スローライフを目指せ!」
移住のきっかけ(rural migration. the coumtryside Hokkaido)北海道移住 田舎暮らし、DIY、自給自足のスローライフ、

コメント

タイトルとURLをコピーしました